このページの先頭

京都 ボーイスカウトこのホームページ上のスカウト運動に関する事項は、京都ボーイスカウト振興会の責任のもとに掲載しています。

京都ボーイスカウト振興会のご案内

活動紹介

昨年9月、京都連盟はアフリカに初めて6人のスカウト・指導者を派遣しました。
訪問先はガーナ共和国で、顧みられない熱帯病と呼ばれる「ブルーリ潰瘍」などの病気に苦しむ現地の状況を視察し、京都のスカウトとして何ができるか、について提案するために実施されました。
海外初渡航の4人のスカウトは、京都・同志社・立命館の大学ローバーで活躍しているスカウトのトップランナーであり、これから社会に巣立つ若者として期待されています。
仲間どうしの友情と日日の善行から一歩踏み出して、社会の課題にスカウトが貢献することは、この運動が「国際的な広がりのあるグローカルな地域の教育力」を発揮するに相応しいテーマです。
京都連盟が一丸となって、継続して取り組めるように検討されています。

報告書


八里智穂さんが所属の立命館大学ウェブサイトに、京都第90団(立命館大学ローバース)復活の立役者として紹介されました。

http://www.ritsumei.ac.jp/features/r_na_hito/entry/?post=127


1月8日、京都市左京区のみやこめっせで開催された「京都市成人の日記念式典」で、前川陽司氏(京都第38団ローバースカウト・富士)が、新成人15,000人を代表して「二十歳の誓い」を宣言しました。
イタリア派遣や、第23回世界スカウトジャンボリー派遣での国際交流を通じて、平和のためには寛容が大切、と学んだ経験から将来設計までを熱く語りました。
門川京都市長を前に、壇上で堂々とした話しぶりは、快活なスカウトの、まさに鑑(かがみ)あっぱれ! 続け後輩スカウト。
詳細は、京都市のホームページから動画が見れます。

新成人代表による「二十歳の誓い」動画公開中!!


また、スピーチの中で紹介した「平和のために大切なものは?」のアンケートはYoutubeに発表されています。


■多彩なプログラムに、班ごとにチャレンジしました。
それぞれのポイントの名前から、内容を想像してみてください。

おやつの時間
33

 

44

 

足何本?

34

 

京のかほり

35


■朝食

89101112131415161718192021222324

 

 

 

■各隊で朝礼

6 7

 

 

 

 

■プログラムに出発

5月5日は、地図を読みながら、33箇所のポイントをめぐるハイキングが、場内一体で繰り広げられます。

スカウトは班ごとに助け合いながら、ルートを探し、この内15箇所は課題に挑戦してスカウト技能を競います。

25 2628 29 30 31


1 / 3612345...102030...最後 »