このページの先頭

京都 ボーイスカウトこのホームページ上のスカウト運動に関する事項は、京都ボーイスカウト振興会の責任のもとに掲載しています。

京都ボーイスカウト振興会のご案内

活動紹介

京都キャンポリー 5月5日プログラム

2017/05/06

■多彩なプログラムに、班ごとにチャレンジしました。
それぞれのポイントの名前から、内容を想像してみてください。

おやつの時間
33

 

44

 

足何本?

34

 

京のかほり

35


京都キャンポリー 5月5日 朝食、朝礼、プログラムに出発

2017/05/05

■朝食

89101112131415161718192021222324

 

 

 

■各隊で朝礼

6 7

 

 

 

 

■プログラムに出発

5月5日は、地図を読みながら、33箇所のポイントをめぐるハイキングが、場内一体で繰り広げられます。

スカウトは班ごとに助け合いながら、ルートを探し、この内15箇所は課題に挑戦してスカウト技能を競います。

25 2628 29 30 31


京都キャンポリー 5月4日夜

2017/05/05

5月4日夜

サブキャンプ交流プログラム

12345

 


いよいよ、京都キャンポリー始まる

2017/05/05

 

2017年5月4日(木)

第64回京都キャンポリーが、滋賀県希望が丘文化公園にて開催されました。

好天の爽やかな新緑の森で、スカウトは思い存分、キャンプを堪能してくれることを願って、スタッフは準備を重ねてきました。

Image_6ef0c71
バスが会場に到着しました。

S_6033581655138

Image_5c85b13

 

 

 

 

キャンプサイトを目指すスカウトたち。さまざまな木々に覆われた森に、さまざまな鳥のさえずりが聞こえます。

 

Image_76f939c
開会式。国旗が厳かに掲揚され、薫風に、はためきます。

Image_d4e7abf
俵藤太が登場、三上山のムカデを退治します。
キャンポリーのテーマは「進め健児(こんでい) 三上山伝説に挑め」。
これは遥か昔、琵琶湖に住む龍神一族の娘から「三上山のムカデに苦しめられている」との訴えに、俵藤太(たわらのとうた)が退治した言い伝えを現代に蘇らせたもの。
スカウトたちはキャンポリー3日目、「バリスタ」を班ごとに作って退治に挑みます。

全員で記念写真、約300人が集いました。
開会式

 


11月6日~楽しくきれいにを広げよう~「京都・まち美化大作戦!」

2016/11/22

京都市役所前広場にて開催された「京都・まち美化大作戦!」に参加しました。
写真は参加した桂川地区のスカウト、リーダー、団委員、保護者。

%e4%ba%ac%e9%83%bd%e3%81%be%e3%81%a1%e7%be%8e%e5%8c%96%e5%a4%a7%e4%bd%9c%e6%88%a6-490x252

写真提供:近藤敏彦(桂川地区組織強化事業委員長)


1 / 3512345...102030...最後 »